blog01 blog02 myspace soundcloud twitter
Facebook

Frida's Facebook page


曲づくりのこと

 

 

 

新曲をつくるための音ネタを繰り返し聴いています。

音ネタ、「新曲になる種」。

カケラのようなものがたくさん散らばっています。

 

「やまゆりとベース」のブログで平田ゆりが書いてくれましたが

何度も音源と歌詞をやりとりして作っています。

 

 

ようやく歌詞がメロディにのったので今はアレンジを考えたりしてます。

 

やりとりをする前にできる音ネタ、

「音の種」は私の場合、何もないところからふと出来るのは稀で

他愛のないおしゃべりや、帰り道の街の風景とか、

映画を見たり音楽を聴いたりして作り手の自由な発想に出会った時

「自由」への扉がキィーッ...と開いて

何か浮かんだりします。

 

 

日々、激しく流れていく世の中で

ざわめきをたくさん体に通していると

気が付くと妙なルールで自分を縛ってしまったりすることも多々。

 

そして愛おしいことに費やす時間が「無駄な時間」と 思ったり

自分の好きなことさえしょうもないことに

思えたりして葛藤したり

 

そういうときは自分に自信をなくしてたりするので

ひとりになってみて

自分の好きなものを思い出して体に浸みこませて

また、曲作りに向かいます。

こうして時間はかかっていくけれど

量産するより小さくても愛着のある曲を作っていけたらいいかなと。

 

水面下での活動のほうが多いな。

ライブは一瞬。 

 

それとは別に、

今までにハピネスで作った曲があり、

そこからFridaがたくさん歌っています。

 

ハピネスは曲作りを始めてえらく長いので

まだ色んな曲があります。

もちろん、ハピネスのボーカル平田ゆりが歌うイメージで作っているので

その中から

Fridaに合ってるかな?と思われるものをチョイスして

再度アレンジして歌っています。

 

すごく好きな曲で

Fridaが歌おうとしても歌えないものもあります。

 

何回かトライしましたが難しい!!

「a pray」 と「Wonderful life」の2曲。

 

今頃になってわかったのだけど、(遅い

これらはボーカリスト平田ゆりとピアニストFridaが

より一層、真剣勝負で弾き歌う曲でした。

 

これをひとりでやろうとするのも無謀なことだ(苦笑

 

Fridaでの活動では作詞家ですが

素晴らしいボーカリストであります。平田氏。

 

この曲達は何れ平田ゆりに歌ってもらおう。

 

あ、新曲はちゃんと 歌えるように頑張ります。

 

秋からのライブのスケジュールを少しUPしました。

新しい曲もやります。

久々に海を渡ってライブもします。

 

どうぞよろしく!

 

 

この前の京都での平田ゆりとの打ち合わせ。

「発声」と「発音」のチェックも厳しくやってもらった。

その後疲れて

梅園でひさびさに甘いものを食べたら美味しかったな。

 

*未完成な音ネタの録音とか普段録ったものをこちらでUPしてます。